子供時代にわきが治療をしたお話

レーザー治療なら傷も残りません

わきがに悩む人は多い最低でも3回は同様のレーザーを当てるレーザー治療なら傷も残りません

確実にニオイを抑えるには反復した照射が必要なようで、確実に効果が実感できる日が来るのが待ち遠しかったです。
こうして最初の診察から2ヶ月ちょっとが経ち、私は計4回のレーザー治療を受けました。
結果は大成功、特に2回目くらいにはもう相当なニオイの軽減が実現し、対人関係への不安もなくなっていました。
後遺症に苦しんだ経験も、全くありません。
暫くの腋毛がない状態には違和感を覚えましたが、その程度の我慢は余裕でできます。
子供でもわきがの治療ができ、何より治るのだという事実には感動の一言でした。
あれから、約10年が経ちます。
気になるわきがの再発はなく、その後もニオイの悩みを抱えたことはありません。
気になる費用は20万円ほどで、当時は両親に沢山の負担を掛けてしまいました。
ですが子供の繊細な心を救ってくれ、感謝の気持ちでいっぱいです。
私のこのような経験から、もしお子さんが同じような症状を抱えている人がいれば、是非背中を押してあげてください。
また現役の学生さんなどで悩んでいる人がいれば、思い切って親御さんにお願いしてみましょう。
レーザー治療なら傷も残りませんから、女の子でも安心ですよ。

日本人の様に体臭が余りに追わない人が多い人種の方が世界的に見て少ないそうです。


世界に居れば多数派だった可能性がある体臭も、日本では少数派!

しかし、世界で研究された制汗剤、デオドラントが強い味方になります。

https://t.co/KyqAO2AJzA

— バタコ@汗の悩み子供デオドラント悩み中主婦 (@kKBeytTbmyTUOpN) 2019年7月26日